ニャロメとうちら

子猫を初めて飼う、夫婦の生活。

ニャロメ1歳。ヘチマ半年。飼い主11ヵ月。

Instagram【nyaro12hechi6】には載せたのだが、正確な誕生日がわからないのでニャロメの誕生日を12月1日とした。

夫には11月じゃなかった?と言われたが、もう決まった事なのだ。……わたしの中で決まっていた事なのだ。ニャロメを貰った時に1ヶ月と聞いていたので、独断で。。。

このブログのURL、インスタのIDにもニャロメの表記の後ろには12と書いたのだから。。11月だったにしてもきっと後半のハズだ。もし違ったのだとしたら、、ど、どうか許してほしい(:.;゚;Д;゚;.:)。。

 

それにしてもニャロメの成長の早さ、デカさで少し不安になってくる。


f:id:nyarome12:20161204105639j:image

1歳にして、立派に子育て(ヘチマ)経験済み。この哀愁の漂う貫禄なのである。。


f:id:nyarome12:20161204111006j:image

実は3歳……4歳くらいなのではなかろうか。町中を歩いていてカメラで激写をされたとしたら《茶トラ猫 推定5歳》とでも書かれてしまうのではなかろうか。。


f:id:nyarome12:20161204111139j:image
f:id:nyarome12:20161204111154j:image
f:id:nyarome12:20161204111217j:image
…………。

 

しかし、間違いなくニャロメは1歳だ。でなければ、あの小さく丸く可愛かった子猫の頃が2歳、3歳となってしまう。。


f:id:nyarome12:20161204113253j:image
f:id:nyarome12:20161204112705j:image
f:id:nyarome12:20161204111943j:image

こんな毛玉が3歳なわけは決してないのだ。ニャロメは、今現在1歳である。間違いない。


f:id:nyarome12:20161204113533j:image
f:id:nyarome12:20161204113810j:image
f:id:nyarome12:20161204204207j:image
1歳である。ホントである……!!!(3枚目に関しては、7ヵ月の頃である(´`;)。。)

 

 

 

一方ヘチマはというと。


f:id:nyarome12:20161204114909j:image
f:id:nyarome12:20161204115004j:image
f:id:nyarome12:20161204115054j:image
丸〜くムチムチに。。上から見ると二頭身くらいに見える時もある。頭が大きいのだろうか。。

最近、なんだかとてもウットリとした表情を見せてくれる。そんな顔で甘えるように呼ばれたら、洗い物してたとしても飛び付いてしまう。可愛いっ……!

しかし、病院へ行ったらきっと「太りすぎですね」と言われてしまいそうだ。。

その辺は飼い主に似るのであろう。申し訳ない。

 

f:id:nyarome12:20161204230342j:image

初対面、警戒心丸出しでブルブル震えていたヘチマ。それなのにあんな大変な事故に合ってしまい……初日は水さえも口にしてくれなかったのだ。

 
f:id:nyarome12:20161204233331j:image

それがここまで安心仕切って心開いてくれて、ゴハンもモリモリ食べ、充分に成長してくれた。それだけでも感動だ。本当に嬉しく思っている。

 

 

 

 

何だか今回は若干カタイ記事になりつつあるような、そうでもないような。。

つい一昨日の事である。職場オーナーに「ゆゆゆさん、猫のブログ書いてよ」と言われた。

お店のブログである。本店ともう一店舗あるのだが、本店の方はオーナーしか書いていないのが何かアレとの事で。

 

「…あ………実はブログは書いてるんですよ(;'ω'∩)」

 

「え!そうなの?何てやつ?」

 

「ニャロメとうちらです……。」

 

わたしの職業というのがサービス業、そしてめちゃくちゃお客様と接する接客業なのだ。(決していかがわしくはナイ。)

美容師さんなど、SNSやブログを上手に利用して宣伝していく人も中にはいるだろう。そういう話にもなった。

だが……実際わたし自信が、ガツガツした人がすこぶる苦手なのだ。世の中にわたしのような、お店に行ったとしてもできれば放って置いてほしい人もいる。それは事実である。

接客のサービスを受けるにしても何にしても、人と接していても何も話さなくても良い時間、ただボーッとしてて良い贅沢。。居心地の良い沈黙、心地の良い空間があるのだ。(お客様から話してくるのであれば全然話すので、人には合わせるが。。そもそもわたしのような人間が人様に合わせられているかは……( ´;゚;ё;゚;)。。)

 

アワアワしているうちにブログのページがでっかいパソコンで開かれてしまった。(パソコンで開いたことなかったので、画像がでかくてビックリした。。)

 

「あー、わかるよ、可愛い、癒し系なね。」

 

「癒し系……なんですかね……(:.;゚;Д;゚;.:)」

 

「…………すげーな。」

 

「……」

 

「あー、、これ写真の量物凄いね。」

 

「写真だけはいっぱい撮ってるので、もうマンガのひとコマ扱いというか……(:.;゚;Д;゚;.:)」

 

「いやー、凄いわ。私は1つ1つをじっくり見て考えたりしたい方の人間なので、ちょっとこれはいっぱいになっちゃう。これ見たら、もうイイわってなっちゃう。」

 

「写真ありすぎまして……ちょっと最近どうしてイイか分からなくなったりします(:.;゚;Д;゚;.:)」

 

「この量は凄いよ。時間かかるでしょ。」

 

「そうですね……かかると3週間とかなっちゃったりします……(:.;゚;Д;゚;.:)(サボりすぎたりで)」

 

「毎日なら毎日あげてくのが良いよ。その方が慣れてくる。」

 

「……そう……でしょうね……(:.;゚;Д;゚;.:)(三日坊主だから、ソレは厳しいです!)」

 

そんなこんなでお客様がいらっしゃって、会話終了。

 

 

 

しかしながら考えたのだが……。ここのわたしの文章なんて無くても良くて、ニャロメとヘチマの成長が伝われば良いかな、、もしも伝わらなくても、自分が見返した時にここに残っていれば良いかなと思っている。負け惜しみでも何でもない。ただそう思った。

きっとお店用にとなればここまでは到底書かない。きょうのわんこ程度でニャロメとヘチマの可愛い写真を1枚載せてひと言書くのだろう。(もう頼まれないだろうけど(´`;)…)

ただそれは、わたしなりに【媚を売っている】という事になりそうで、、少し嫌なのだ。

見る側としては猫なり鳥なり、好きな人は好きなモノを探してでも見るだろう。ニャロメやヘチマの事を好きになってくれた人が自分以外にもここにはいる。思ってもない幸せな事だ。

目的を決めて伝えたい事を決めてやって行くのも大事だ。だが、それを【猫】で。。というのは到底ムリであろう。

初めて猫を飼って、もうすぐ1年。分かったことは、気ままなのが猫なのだから。振り回されてもゴハンをあげて、一緒に生きていく事が飼い主の役目なのだ。それを如何に楽しく過ごしていくかが鍵だと思っている。

 

猫ブログ。。サービス業、接客業にて不特定多数の方々が見るであろうブログ。【癒し】としては繋がるのだろうが、それは同時に自分の【媚】にもなる。それは飼い主としての独占欲?親心?可愛いでしょ?って、興味ない人にまで見せつけてる感???ちょっと……嫌なのだ。

わたしには出来ない。。ただただ、この場を借りて【見たい人だけが見ているこの状況】それが1番わたしには心地が良い空間なのである。

 

先生、、もしも見ていたらすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、やりたいように書きたいように、気の向くままにこのブログを続けたい。

くだらない日常を残したい。


f:id:nyarome12:20161205003927j:image

『……』

 

『……』

 

「……」

 

この3匹と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジッククリスタル(Magic Crystal)オフィシャルサイト

スマートチラシ|ネット印刷のラクスル|初心者でも簡単チラシ集客