読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャロメとうちら

子猫を初めて飼う、夫婦の生活。

ぶんまわしニャロメ。

夫が発見したのだが、ニャロメは脇の下が眠りのツボでもあるかのようだ。

f:id:nyarome12:20160605165232j:image
まずは、このように持ち。

f:id:nyarome12:20160605165342j:image
……

f:id:nyarome12:20160605165407j:image
……

f:id:nyarome12:20160605165513j:image
……

f:id:nyarome12:20160605174049j:image
……
振る。笑

すると、次の瞬間にはコテンと寝てしまうのだ。
まぁ帰宅してからすぐだと『まだ!まだご主人たち帰ってきたばっかじゃん!寝ないー!ぎにゃー!!!ガブガブ』と必死に起きているが。

かわいそうに。笑



f:id:nyarome12:20160605174418j:image
リアルアイルー。



飼い主らが帰ってくるの遅いので、すっかり夜行性が身に付いたようだ。帰って来る直前まで寝てるようで。絶対してくれる出迎え(はよ!はよ入って来い!と、けたたましく玄関の向こうで鳴いている。)はほぼ寝起きなのである。
そっからうちらはごはん食べてニャロメと戯れて、、すぐニャロメは寝室行きたいアピールして眠そうにするのが……また可愛いのだ。

f:id:nyarome12:20160605215718j:image
寝室行くとなぜか元気になって、また暴れだすけど。。

夜もぐっすり。。

f:id:nyarome12:20160605194929j:image
朝は朝で。
ドスッと腹に飛び乗って来る。
『ご主人、はよ起きぃや。』
ここで起きないと噛み付き攻撃されるので(わたしだけ…)布団で防御するか、、まぁ渋々起きる。

f:id:nyarome12:20160605195304j:image

f:id:nyarome12:20160605195340j:image

f:id:nyarome12:20160605195410j:image

f:id:nyarome12:20160605195433j:image

f:id:nyarome12:20160605195514j:image
『なんか、まぶしー。。』
f:id:nyarome12:20160605195544j:image
『Zzz……。。』
人のこと起こしといて、寝るんかい。

f:id:nyarome12:20160605202103j:image
まぁ、いいけど。



ふりまわし、ふりまわされ。
お互い様なのだ。





ちなみに現在はもう片手で持って振り回すことが不可能なボリュームなので、夫は両手で脇の下を持つ。そうすると……目を細め、何ともシュールな格好になるのだ。わたしは、それを   【猫の神さま】と呼んでいる。今度是非、写真を撮ってお披露目させて頂きたい。

f:id:nyarome12:20160605204556j:image